Fashion Trend Museum


こんなブーツが欲しかった!

ローマ発、ヨーロッパ中の女性を魅了するシューズブランドが待望の日本デビュー!

コアな現地のリピーター達に熱烈支持されるシューズの秘密とは!?

※靴サイズが23cm~25cmの人は必見※

華やかな「永遠の都」ローマ発、ヨーロッパ中の女性から絶大な人気を誇るシューズブランドがこの秋、日本に上陸したことをご存じですか?

2022年現在、ローマに5店舗、ミラノに1店舗のブランドショップを構え、本国イタリアと並ぶオシャレ大国フランスやベルギー、デンマーク、オランダなどヨーロッパ中のセレクトショップ数百店舗で取り扱われる欧州で絶大な人気を誇るブランド。

Instagramのフォロワーは1.1万人以上を誇り、新作コレクションが投稿された途端、待ち構えていたリピーターやコアなファンが殺到し即完売するほどの人気っぷり。


ヨーロッパ女性のファッションに対する審美眼は驚くほどにシビアです。生半可なファッションブランドでは見向きもされませんが、このブランドはそこらのブランドとはひと味違うのです。

計算され尽くしたヨーロピアンシックなデザイン。ブランド独自の特殊製法で作られた一足は、ブーツは重たいというイメージを塗り替えるような「弾むような」歩きやすさ!最高級のイタリアンレザーを贅沢に使用したMade In Italyを冠するクオリティ。そして何より注目すべきはその圧巻のコストパフォーマンス。

オンとオフの境目を感じさせない、エレガンスと程良い抜け感を感じさせるデザインは、秋冬のファッションを格上げしてくれること間違いなし。カッチリした服装にもカジュアルな服装にも「試してみたら意外と合う!」そんなコーディネートの幅が広がるのも魅力の1つ。

実際に、ローマのフラッグシップショップに取材に行くと、試着したお客様がその軽さとデザインにほれ込み即購入を決める場面に遭遇!そんなことが毎日起きているそうで・・。


ローマのフラッグショップにて40代のお客様が試着中。

「軽くて楽!脚もスラっと長く見えるし、

今日のパンツにもバッチリじゃない?スカートにも合わせやすそうね。

おいくらだっけ?ふんふん。これ頂くわ!」

即決でお買い上げでした!!

デザインコンシャスで、弾むような履き心地で、最高級の本革を使用。それにも関わらずお値段は日本円で、なんと3万円以下。しかもローマでハンドメイドされたMade In Italyというから驚きです!

ヨーロッパ中を探しても、これほど優秀なブランドは他にありません。

それが今、入荷する度に即完売するほど絶大な人気を誇る、ローマ発のシューズブランド「STELIO MALORI」です!

これからの季節に大本命のブーツがついにこの秋、半年間に及ぶラブコールの末に極めて小ロットですが日本での販売が実現。3大人気モデルが23cm~25cm相当の2サイズ限定で国内販売が解禁。他の人とは被らないハイセンスなこのアイテム、売り切れる前に手に入れてみては?

■ ヨーロッパを代表するシューズブランド「STELIO MALORI」とは


1988年にローマで創業されたSTELIO MALORIは現在、路面店をローマに5店舗、ミラノに1店舗のブランドショップを構え、フランス・オランダ・ベルギー・デンマークなどヨーロッパ中のセレクトショップ数百店舗で取り扱われるブランド。

ヨーロッパ各地で行われるシューズの展示会でも、STELIO MALORIのブースはいつも各国のバイヤーで大賑わいです。デザイナーのガブリエレがこだわり抜いた、軽やかで快い履き心地と、どの角度から見ても美しい磨き抜かれたデザインは絶大な人気を誇ります。

STELIO MALORIは、1988年、ステリオ・マローリ夫妻によって、ローマで創業されたシューズブランドです。イタリアの多くの伝統的ブランドは、親から代々引き継ぐ形で家族の絆が紡いできたもの。ステリオ夫妻の子供たち3人が引き継いだSTELIO MALORIも例外ではありません。創業者である先代の名前を冠したブランドネームは、マローリファミリーの絆と誇りに裏付けられたクオリティーの確かさを意味します。

■ ヨーロッパ中の女性を魅了するSTELIO MALORIの「弾むような歩きやすさ」の秘密


他にはない「弾むような歩きやすさ」は、STELIO MALORIのブーツを語る上で欠かせない魅力の1つ!最高級のイタリアンレザーを贅沢に使用しているにも関わらず、その足取りは軽く、歩きやすく、疲れない!

ヨーロッパ中の女性を魅了するその履き心地の秘密とは?MALORI氏にインタビューしたところ、特殊な「中空構造」のソールを用いることで、スニーカー感覚で歩けるような「弾むような歩きやすさ」が実現したのだとか。

古きものと新しきものが同居する歴史を今に刻む街・ローマ。この地にアトリエを構えるからこそ伝えたいのは、古い風習・慣習・束縛から解き放たれたインディペンデントでモダンな女性へのエール。MALORIの靴を履くことで、より現代的で、より洗練されて、ダイナミックで、自信を持った女性になる、そんな素敵な体験をして欲しいという願いが「弾むような歩きやすさ」には込められているのです。

日本円で3万円以下、その圧巻のコストパフォーマンスの理由。

ひと言で言うと「工場直送価格」だからです。STELIO MALORIのシューズを共に創り上げるのは、革産業で有名なナポリに構える2つのファクトリー。創業初期からパートナーシップを結び、世代を超えて今なおその伝統を受け継いでいるからこそ、普通では有り得ないファクトリーブランドと同様のプライシングが可能になるのです。

■ STELIO MALORIの「3大人気モデル」


1.スノーカラーが冬映え!カジュアルスタイルをシックに引き締める「MARAM21」

MARAM 21

¥28,710

洗練を極めたチャンキーブーツのベストバイ。足元に程よくボリュームが出るので、コーデがモードに締まります。柔らかなふくらみとしなやかさが際立つ、滑らかなカーフレザーを使用。膝下が細見えする絶妙な丈のストレートラインの筒部分は、足首部分の切り替えにより可動性がアップ、足を締め付けません。中空構造のトラックソールは、クッション性に優れたライトウェイト。リラックスした軽やかな足取りをサポートします。

2. 知的でエレガント!あらゆるシーンでオールマイティに活躍する「EDDA8」


EDDA 8

¥26,510

シャープなつま先と、フレンチ丈のソリッドなヒールが知的でエレガント!カジュアルからきれいめまで、シーンやボトムスのレングスを選びません。オールマイティーなブラックと、秋色が上品なトープ。柔らかなイタリア製の山羊革、屈曲性とグリップ性に優れた合成ラバー、TUNIT製のアウトソールを使用し、驚きの軽量感と快適なフィット感を実現。ファッショナブルなスクエアヒールは、かかとの全巾を偏りなく支え、抜群の安定感をもたらします。

3. 伸縮性のあるサイドゴアタイプで締め付け感がなく、スニーカー感覚でデイリーに履ける「JULIET5」


JULIET 5

¥29,700

ロングシーズン、オールラウンドで愛用できる、スタイリッシュなショート丈。伸縮性のあるサイドゴアタイプで締め付け感がなく、スニーカー感覚でデイリーに履ける「JULIET5」。メンズライクなサイドゴアブーツに、優雅な曲線がフェミニンに調和。柔らかなふくらみとしなやかさが際立つ、滑らかなカーフレザーを使用。中空構造のトラックソールは、クッション性に優れたライトウェイト。スポーティーにもエレガントにも、コーデに合わせて変幻自在に大活躍してくれるアイテムです。

■ STELIO MALORIの3大モデルを買えるのは日本で「ココ」だけ


2022年現在、STELIO MALORIの3大モデルを日本で取り扱っているのは「ZAC MUSEO(ザックミュゼオ)」というオンライン限定のセレクトショップだけ!

270年以上続く歴史ある生地の会社が手がけるショップで現地イタリア・MALORIファミリーとの深い繋がりから今回、半年以上におよぶラブコールの末に日本国内での販売が実現したようです。

ZAC MUSEO(ザックミュゼオ)とは

「雑貨のミュージアム」をコンセプトに展開するオンライン限定のセレクトショップ。

イタリアをはじめとした世界各国から厳選した雑貨を多数展開しています。

まだ日本で知られていないブランドも多数紹介しており、

まるで美術館を訪れているかのようにワクワクするショッピング体験を楽しめる通販サイトです。

STELIO MALORIブランドのシューズはこの秋、日本に初上陸したアイテム。他と被らないオリジナルを求める、そんなスタイルのある女性にはこれ以上ないブランドです。


1点だけ注意して欲しいのが「再入荷の目途」が立っていないこと。ヨーロッパ中から殺到するオーダーに応えるために、在庫を切らさないように追加生産を繰り返しながら1年中フル稼働している工場に、なんとか極わずかな小ロットだけ日本向けオーダー確保できたという背景が今回の発売開始にはあるようです。

だからこそ、気になる型・色・サイズの在庫があるなら、この秋冬のスタイルを格上げしてくれる「運命の一足」として、売り切れる前に手に入れてくださいね。STELIO MALORIが誇る大人気の3大モデルから、あなたにぴったりの理想の一足を選んでください!

JULIET 5

¥29,700